softbankair800円といえばこちら

確実で最大のキャッシュバックをもらう方法

ソフトバンクエアーというのは光回線やADSL回線みたいに工事がいらなくて、機械をコンセントにつなぐだけで即日ネットにつなぐことができるという即効性がある人気の商品です。

ですが、ソフトバンクエアーを申し込むときには申込先である代理店選びがとても重要です。代理店選びを間違えるとキャッシュバックが額が異常に少なくなってしまったりします。

ソフトバンクエアーを検討している人が一番得する申し込み方法を解説していきたいと思います。

この記事では、意外と世間の人はしらないような「一番得する契約方法」を徹底的に解説しているので、これから申し込みを検討している人はぜひ参考にして、最大限のメリットを享受しましょう!

当サイトで紹介しているような方法でソフトバンクエアーに申し込みをすれば、以下のようなメリットがあります。

1,3万円キャッシュバック

2,工事がいらない

3,違約金などを10万円まで負担してくれる

4,8日以内ならキャンセルOK

一番得する代理店とは?

ソフトバンクエアーに申し込みをするなら、独自のサービスを提供している代理店からの申し込みがおすすめです!

以下の表は、ソフトバンクエアー代理店10社のキャッシュバック金額や、振込申請が必要か不要かなどを一覧にしたものです。

1,エヌズカンパニー

CB額:30,000円 振込日:翌々月末 振込申請:不要

2,アウンカンパニー

CB額:30,000円 振込日:最短2ヵ月後 振込申請:不要

3,NEXT 

CB額:30,000円 振込日:最短2ヵ月後 振込申請:不要

4,モバレコエアー

CB額:17,000円 振込日:翌月末 振込申請:必須

5,ポケットモバイル

CB額:30,000円 振込日:開通月の翌月 振込申請:必須

6,Yahoo!

CB額:37,000円 振込日:5ヵ月目以降 振込申請:不要

7,ブロードバンドナビ

CB額:76,000円 振込日:7ヵ月後~ 振込申請:必須

8,エフプレイン

CB額:90,000円 振込日:不明 振込申請:必須

9,ライフサポート

CB額:30,000円 振込日:不明 振込申請:必須

10,Wiz

CB額:85,000円 振込日:12ヵ月後 振込申請:必須

一覧表を見てもわかるように、ソフトバンクエアーを一番お得に申し込みする方法は、ソフトバンクエアー正規代理店のエヌズカンパニーから契約することです。

そもそもソフトバンクの公式サイトではキャッシュバックなどはしていません。

ですが、代理店のエヌズカンパニーのサイトから申し込むだけで、30,000円ものキャッシュバックをもらうことができるのです。

代理店というものはこの世にたくさんありますが、一番最大額のキャッシュバックで最短の振込をしてくれる昔から運営されている人気の代理店がエヌズカンパニーであったということです。

エヌズカンパニー以外にもキャッシュバック額が大きいところがあったのですが、オプション加入が条件に入っていたり、振込が遅かったりするので、あまりいいキャンペーンとはいえませんでしたね。

せっかくソフトバンクエアーを新しく契約しようとしているのですから、なるべく確実に高額なキャッシュバックを受け取れる代理店で契約した方がおすすめです!

ソフトバンクエアーの申し込みをこれから検討している人は、エヌズカンパニー経由で申し込みするのがベストだと思います♪

エヌズカンパニーのすごさとは?

エヌズカンパニーが一番お得なのはわかりましたが、なにがどうすごいのでしょうか?それについて解説していきたいと思います。

★エヌズカンパニーのキャッシュバックとは

1,オプションに入らなくてもいい

2,還元率100%

3,2ヶ月くらいで振り込まれる

★代理店詳細

会社名:株式会社エヌズカンパニー TEL:03-3378-6264

所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-24ー3新宿スリーケービル3F

一番おすすめの代理店エヌズカンパニーとほぼ同じキャッシュバック条件のアウンカンパニーなどとは何が違うのでしょうか。それを解説していきたいと思います。

同じような条件の代理店でどこを選ぶか迷った場合は、他の細かい要素も考慮して選び抜きましょう。

★エヌズカンパニー

表彰:6期連続 口コミ評価:10/10点

★NEXT

表彰:6期連続 口コミ評価:8/10点

★アウンカンパニー

表彰:6期連続 口コミ評価:7/10点

ネット上の口コミサイトをいろいろ見てみると、エヌズカンパニーがかなり評判がよかったですね。

最近のおうち時間などの増加により、ソフトバンクエアーのみならず光回線などのネット接続インフラというのはとても需要が高くなっていますが、ソフトバンクエアーの在庫は十分に用意されています。

ソフトバンクエアーは工事が不要なので、その他のネット回線よりも最短最速でネット環境を手に入れることができます。

今ではネット回線の需要が高まっているので、光回線などは工事が大幅に遅れることが想定されます。できるだけ早くネットに接続したいという人はソフトバンクエアーがおすすめです。

ソフトバンクエアーは自宅に届いた機器をコンセントに接続するだけでネットに接続できるようになります。

モバレコエアーとの比較

モバレコエアーというのはソフトバンクエアーと同じく無線でネット環境にできるものですが、ソフトバンクエアーと対応エリアや回線速度などは全く同じとなっています。

ソフトバンクエアーとモバレコエアーの具体的な違いがよくわからなくてどちらがいいのか迷っているという人は多いのではないでしょうか。

キャッシュバックの金額でいうと、エヌズカンパニーは上記でもいったように30,000円ですが、モバレコエアーは17000円となっています。

エヌズカンパニーの方がキャッシュバック額だけ見てみると倍以上もの差がありますね。

モバレコエアー側にもメリットはあって、それは何かというと月額料金が安いという点です。

キャッシュバック額をたくさんもらうよりも、月額の使用料を少なくしたいという人は、モバレコエアーを検討してみてもいいかもしれません。

とはいっても、月額料金だけを見て決定してしまうのはよくないと思います。全体的に考慮した上で決定しましょう。

1,キャッシュバックを受け取るためには申請が必要

2,24ヶ月継続利用しないと違約金が発生する

3,キャッシュバック条件にはクレカ支払が条件になっている

4,無料メルマガに登録しなければいけない

ソフトバンクエアーの基本料金

ソフトバンクエアーの月額料金は複雑な要素があるので、わかりやすく解説していきたいと思います。

ソフトバンクエアーの月額料金というのはAirターミナルという機材を分割で購入するか、レンタルするかによって変わってきます。

それぞれの月額料金というのは、分割だったら約4000円、レンタルだったら7000円くらいとなっています。

また他には、事務手数料として別に3300円必要になります。これはどちらの契約方法でも必要ですが、契約時のみなので安心です。

◆分割払いの場合

基本料金:5,368円

機器料金:実質無料

スタート割:-1,188円

すべて含めた月額料金:4,180円

◆レンタルの場合

基本料金:6,578円

機器料金:539円

スタート割:なし

すべて含めた月額料金:7,117円

今なら25歳以下の人に向けたキャンペーン中で月額料金が約3000円にまで割引されます。この割引が適用されるのは契約から24ヶ月もあります。

さらに最初に必要な事務手数料3300円も無料になります。

基本料金と初期費用のすべてを混み混みで合計すると約5万円も得するキャンペーンなので、ぜひ活用しましょう!

この割引キャンペーンは他のキャッシュバックなどのキャンペーンと併用できるので安心ですね!

今現在25歳以下でこの条件に当てはまる人は、ぜひ検討してみてください!

分割かレンタルか最終的なお得度は?

ソフトバンクエアーを契約するときは、レンタル契約がいいのか、分割契約がいいのかでいうと、結論を言ってしまえば分割契約の方がお得になります。

なぜ分割購入契約の方がお得になるかというと、3年間利用し続けることにより、接続機器のAirターミナル料金59400円が実質的に0円になるからなんです。

ですが注意点が一つあって、3年以上契約するという前提なので、3年以内に解約する場合は必ずしもレンタルと比べて得するというわけではありません。

ソフトバンクエアーを使うためのAirターミナルのレンタル料金が毎月539円かかるので、3年になおすと約19000円くらいになります。

さらに、レンタルする場合は契約期間の縛りがないプランの提供となってしまって、月額料金がレンタル機器代も含めて7000円くらいになります。

接続できるカバー範囲は?

ソフトバンクエアーの接続領域に自分の住所が入っているのかどうかはいの一番に気になるものだと思います。

ソフトバンクエアーが接続可能な領域かどうかは、サイトに行けばすぐにわかります。

自分が住んでいる都道府県をクリックすることにより、ソフトバンクエアーが接続できるかどうかがわかります。

申し込みをしたあとでもエリア判定があるから安心です。自分の住所が赤くなっているエリアだったとしても、届きにくくなっている可能性もあります。

自分が住んでいるエリアが本当にソフトバンクエアーの範囲内なのか心配…という人にも安心な対策がしてあります。それはソフトバンク側できちんと電波圏内かどうかを判定してくれる仕組みがあるのです。

もしつながらなかったとソフトバンク側で判定すると、その旨を連絡してくれるので、そういう場合は契約しなければいいだけですね。

現在使っている回線の乗り換え費用も負担!

ソフトバンクエアーと契約すると、現在使っている他社の光回線だったりWiMAXだったりの解約料金まで負担してくれるというキャンペーンをやっています。

なので、現在他社のネット回線を使っている人でも、解約料金を気にすることなく解約することが可能なんです!

もちろんですが、ソフトバンクエアーは工事が不要なので、実質無料で自宅のネット回線を乗り換えることができます。

ソフトバンクエアーは8日までならキャンセルができます。

このキャンセル制度がある理由というのは、契約してエリア判定に合格しているのにもかかわらず、実際につなげてみるとつながらなかったりということがあるからなのです。

上記のような場合はAirステーションが届いてから、8日以内なら違約金なしで契約解除ができます。

回線速度が遅かったり接続できなかった旨を使えることにより解約の対応をしてもらえます。

ソフトバンクエアーがもし何らかの理由で接続できなかったら、即刻返品に対応してくれるというのはとても良心的な企業だといえるでしょう。

もちろんですが、これは代理店からの契約であっても8日以内であれば無料でキャンセルできます。

無料お試し期間はなしという表記がネット上にはありますが、これは回線が使えなかった場合のみ違約金なしで解約できるからなのです。

回線がそもそも使えないとか、回線速度が遅すぎて使えないとかいった理由であれば、無料でキャンセルできるので、実質的には無料お試し期間みたいなものです。

代理店の中でも最速で高額キャッシュバック!

現金30,000円のキャッシュバックを手に入れるには、代理店エヌズカンパニーからソフトバンクエアーを契約することが必要です。

キャッシュバック金額:30,000円

受け取れる時期:最短2ヵ月(現金振込)

条件:エヌズカンパニーから申し込み、6ケ月以内の開通、支払い方法の設定完了

エヌズカンパニーから申し込みをすれば

1,30,000円キャッシュバック

2,工事不要

3,違約金、撤去費10万円まで負担

4,8日以内ならキャンセル可能

ソフトバンクエアー代理店のエヌズカンパニーはソフトバンクからたくさん表彰されている超優良な代理店です!

今契約すれば1万円追加でキャッシュバック!

現在ソフトバンク公式キャンペーンとして、インターネットはじめてお得キャンペーンというものが実施されています。

ソフトバンクエアー代理店のキャッシュバックに加算して1万円が追加でキャッシュバックしてもらえます。

Airターミナルを分割購入もしくは一括購入した人が対象内となっていて、ほとんどの人は分割購入して申し込みをすると思うので、キャンペーンの対象内に入っていると思います。

ソフトバンクからのこのキャッシュバックキャンペーンは郵便為替で送金してもらえます。

キャッシュバックを受け取る方法とは?

以下には、エヌズカンパニーのキャッシュバックを受け取る手順について解説してきたいと思います。

エヌズカンパニーのキャッシュバックを受け取るためには、口座番号を伝えるだけなんです!

代理店エヌズカンパニーでソフトバンクエアーの契約をもし込み完了したら、契約の内容の確認のための電話が相手からかかってきます。

その電話でキャッシュバックのための振込口座を伝えれば、あとは、1,2ヶ月ごくらいに振り込まれます。

以上のようなこんなに簡単なステップを踏むだけで、確実にキャッシュバックをしてくれるエヌズカンパニーはとても良心的な代理店だといえますね!

エヌズカンパニーから申し込む方法

代理店エヌズカンパニーからソフトバンクエアーを申し込み完了する方法を解説していきたいと思います。

エヌズカンパニーからソフトバンクエアーを申し込む方法には電話とネットの2種類があります。

ソフトバンクエアーの契約を電話でしたい人は、HPに記載されている申し込み電話番号に電話をして住所や電話番号などを伝えれば契約できます。

ホームページからソフトバンクエアーを申し込みする場合は、エヌズカンパニーの申し込みページをクリックしてください。

申し込みページの右上に緑色のボタンがあるのでそこをクリックしましょう。

クリックをしたら自分の住所などを入力するページがあります。

自分が使っているスマホなどの情報も入力してください。

その次にソフトバンクエアーを設置する住所を入力しましょう。

メルアドや住所などを入力完了したら、自分のスマホなどの電話番号を入力しましょう。

確認画面へというボタンをクリックすることにより申し込みが完了します。

確認ページの完了ボタンを押すことによりエヌズカンパニーからのソフトバンクエアーの申し込みが完了します。

申し込みが完了してから少したつとエヌズカンパニーの従業員から電話がかかってくるので、契約内容の確認とキャッシュバック金額の振込口座の確認があって、すべて完了になります。

エヌズカンパニーがナンバーワンなのはわかったけど他の代理店は?

まず圧倒的にエヌズカンパニーが代理店の中で一番おすすめで実際に得する代理店ですが、その他の代理店についても一応解説していきたいと思います。

もし他の代理店も見てみたいという人は、以下にまとめてみましたのでぜひ参考にしてみてください!

NEXTのキャッシュバック額も30,000円!

NEXTもかなりいい代理店なので、申し込みする検討をして見てもいいかもしれませんね。NEXTの条件は以下となっています。

1,NEXTのホームページから申し込みをする

2,8ヶ月以上継続利用する

3,NEXTから申し込み後に半年以内に回線を開通する

4,NEXTから申し込んで1ヶ月以内に支払い方法を決める

上記の条件を満たすことによって33000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

他には、NEXTからソフトバンクエアーを申し込んだあとに、メールが送られてきますが、そのメールの受信から2日以内に登録すると2000円増額してもらえます。

なので、合計で30,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来るということです。

特殊なオプションに入らないとキャッシュバックが受け取れなかったり、キャッシュバックの申請入力画面なども開く必要はありません。

NEXTのキャッシュバックは最短2ヶ月という短い期間なので、これもメリットの一つですね。

また、ソフトバンクエアーの契約をNEXTでした時点で、キャッシュバックキャンペーンへの申請ができているので、とくになにもする必要なくキャッシュバックの現金を手に入れることができます。

キャッシュバック金額:30,000円

受け取れる時期:最短2ヵ月

アウンカンパニーもオプションなど必要なし!

次におすすめなのがアウンカンパニーという代理店になります。

アウンカンパニーも、特殊なオプションや余計なオプション加入が不要で、最短で2ヶ月で現金を振り込んでもらえる優良な代理店です!

アウンカンパニーはNEXTと同じく、申し込み完了後に送られてくるショートメールに事前登録をすると2000円ほど増額してもらえます。

たかが2000円増額とはいっても、メールを受信して事前登録するだけなので、労力的にはとてつもなく高時給だと思います。

少し前までは家電製品のキャンペーンなどもありましたが、現在は30,000円のキャンペーンのみとなっています。

キャッシュバック金額:30,000円

受け取れる時期:最短2ヵ月

月額を安くしたい人はモバレコエアー!

キャッシュバック額よりも、継続的な毎月の使用料を安くしたいという人におすすめなのがモバレコエアーです!

モバレコエアーはソフトバンクエアーの回線を使用してはいますが、月額料金のプランだけは会社独自のものを採用しているので、月額料金を抑えることができているのです。

★モバレコエアーの月額料金

1~2ケ月目 2,167円

3~24ケ月目 3,679円

36ケ月目~ 5,368円

ブロードバンドナビはオプションが大量に必要

ブロードバンドナビという代理店は7万円以上ものキャッシュバックをしています。

ブロードバンドナビのキャッシュバック金額は7万円以上ととても魅力的ですが、オプションの追加が必要だったりするのです。

そもそも満額のキャッシュバック額をもらおうと思ったら3つものオプションに加入しなければなりません。その3つのオプションというのが、ソフトバンク光、Yahoo! BB基本サービス、ホワイト光電話となります。

オプションを一切なしでソフトバンクエアーの新規加入だけでキャッシュバックをもらおうと思ったら3万円までとなります。

オプションなしで3万円もらえるならこの代理店も検討してもいいように思えますが、実はこれには裏があってとても面倒なステップを踏まなければならないのです。

当サイトでご紹介したような優良な代理店はなにもしないでも自動的にキャッシュバックがなされますが、ここの代理店は自分で申請手続きをしなければならないのです。

ここの代理店のキャッシュバック条件は次のようになっています。

ソフトバンクエアーの申し込み開始後、前もって送られてきた書類に書いてあるURLにアクセスして申請手続きをします。

このURLの申請手続きというのは2ヶ月以内にしないと無効になってしまいます。

ソフトバンクエアーの利用開始が確認されてから指定の口座に振り込まれます。

一つ注意点があります。それは事前に送られてきた書類にURLが記載されているので書類をなくさないようにしましょう。

申請を忘れてしまったり内容に不備が内容に完璧にした状態でキャッシュバック申請をしましょう!

エースは申請手続きが複雑

ソフトバンクエアー代理店のエースは、有料オプションに加入することにより最大で8万円以上ものキャッシュバックをしています。

オプションありで最大85000円のキャンペーンを行っていますが、オプションなしだと30,000円となっています。

代理店エースは大きい金額のキャッシュバックをしていますが、実際に振り込まれるまでの手順が複雑になっているので、あまりおすすめできません。

なぜ実際にキャッシュバックを受け取れるのかどうか怪しいのかというと、申請手続き自体が複雑になっているからなのです。

公式サイトを覗いてみても、キャッシュバックの受け取り条件や振り込まれる時期などの詳細が記載されていませんでした。

また他にも、口コミサイトなどで実際の振り込まれる金額と宣伝の金額が全然違っていたというものもあります。

こういった代理店はあまり信頼におけるものではありませんので、申し込みはやめておいた方がおすすめです。

また、代理店エースはソフトバンクエアーの正規の代理店ではないので、申し込みをするのであれば、エヌズカンパニーなどの正規代理店の方が安心感が段違いですね。

エフプレインは光回線も必要

エフプレインという代理店では、なんと90000円という超高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

この9万円という超高額なキャッシュバックを受け取るためにはオプションの加入が絶対に必要になります。

さらに、そのオプション条件というのは、ソフトバンクの光回線の契約となっています。

光回線の申し込みだけではなくてもう一つ条件があって、それは同時に申し込みを完了させなければいけないところです。

さらにもう一つ条件があって、ソフトバンクエアー申し込み後に送られてくるキャッシュバック申請書に記載して送り返さなければならないという点です。

上記のような条件をクリアできる人は一人もいないと思うので、申し込みはやめておいた方がいいでしょう。

ライフサポートは受け取りが困難

ライフサポートという代理店も30,000円という高額なキャッシュバックキャンペーンを打ち出しています。

ですが、ライフサポートのキャッシュバックは申請が難しくなっていて、キャッシュバックできるのかどうか怪しいです。

公式ホームページには受け取り方法などが全然書いてありませんが、ファックスを使った申請が必要だったりします。

ファックスでの申請自体がそもそも時代とかけ離れていますが、こういった条件を記載していないのも信頼できないですね。

優良な代理店だったらそもそも条件もすべて詳しく記載されているでしょうし、申請方法も至極単純なシンプルな方法だったりします。

代理店DRMはおすすめできない

ソフトバンクエアーの代理店DRMでは、公式サイトに最大で10万円のキャッシュバックと書かれているので、そんなにもらえるなら申し込んでみようと考えている人はいるのではないでしょうか。

ですが、これはよくよく見てみるとソフトバンク公式がやっている、他社回線の乗り換えキャンペーンの違約金や撤去費用の負担額を記載しているに過ぎません。

ソフトバンク公式が行っているキャンペーンはどの代理店を経由して申し込みをして契約をしたとしても、キャンペーンを適用することができるので、この代理店を経由する必要もありません。

では実際のところDRMのキャッシュバック額はいくらなのかというと、実は5千円となっています。

ソフトバンクエアーのその他の代理店と比べて、キャッシュバック額が少なくなっているので、この代理店を使う意味はあまりないといえます。

ポケットモバイルはオプション契約が必要

ポケットモバイルという代理店について解説していきたいと思います。

ポケットモバイルのキャッシュバックされる最大金額は3万円となっていて、そこそこいい線いっていますが、オプションが必要になってくるのがネックです。

代理店が指定しているオプションに入らずにキャッシュバックをもらおうと思ったら2万円までしかもらえないので、当サイトでおすすめしている超優良の代理店などとくらべるとメリットが一つもないということになります。

他にも、いろいろな書類のコピーを郵送しなければいけなかったりするので、とても手間がかかります。

ここの代理店は代理店としてもあまり有名ではないです。なので、確実にキャッシュバックを受け取りたい人はエヌズカンパニーなどから申し込みをしましょう。

Yahoo! BBはオプション必須

Yahoo! BBは回線業者として有名ですが、ソフトバンクのグループなので、ソフトバンクエアーの提供もしています。

Yahoo! BBのキャッシュバック金額は最大2万5千円くらいなので優良な代理店と比較してみると若干少ない金額になっています。

Yahoo! BBで2万5千円のキャッシュバックがもらえるのは、5の付く日の申し込み限定で、それ以外の日付だと1万5千円くらいになってしまいます。

他にもYahoo! BBが指定している、オプションに加入することが絶対条件となっています。

キャッシュバックについて詳細に書かれていないので、申し込みをしない方がおすすめです。

家電量販店でのソフトバンクエアーの契約はやめておこう!

量販店などの店頭でソフトバンクエアーの契約をするのはとてももったいないです!

なぜ非常にもったいないのかというと、キャッシュバックキャンペーンをやっていないからということが一番にあげられます。

量販店などの店頭でソフトバンクエアーの契約をしてもキャッシュバックしていないのは、人件費や賃料などがあるせいなのです。

インターネット上で会社を展開している代理店は3万円くらいの高額なキャッシュバックキャンペーンを普通に行うことができています。

上記のような理由なので、ネット上だけで運営している代理店にはリアル店舗で運営している家電量販店などは勝ち目がないのです。

量販店などの店舗ではキャッシュバックキャンペーンをしていない代わりにポイントで還元しているところもあるようです。

ですが、家電量販店のポイントを受け取る場合は、商品を買わなければいけません。

たとえば、7万円のタブレットとソフトバンクエアーを同時に契約すると、1万円分のポイントがもらえるみたいな感じになっています。

家電量販店のポイントが1万円分もらえるわけですが、キャッシュバック金額が優良な代理店の3万円とかと比べてしまうとどうしても見劣りしてしまいます。

これだけしかポイントがもらえないのであれば、明らかに代理店のキャッシュバックをもらった方がいいですね。

代理店と量販店ではどれくらい違いがでるのか?

★家電量販店

お得度:△

キャッシュバック:なし

特典:ポイント還元

使用開始まで:すぐ利用可能

★インターネット代理店

お得度:◎

キャッシュバック:あり

特典:タブレットなど

使用開始まで:到着まで待つ

ネットで契約するのと、量販店で契約するのと、細かく比べてみると、店頭で契約した方が即効性があるという点でしょうか。

たとえばですが、引っ越しなどをしたときにネット回線を少しでも早く使いたいというときは、ネット契約をするのではなくて、キャッシュバックが少なくなったとしても店頭で契約するべきですね。

他にメリットがあるとすると、それは何らかのトラブルが起きたときに、店舗に持ち込むことができるという点ではないでしょうか。

とはいっても、ソフトバンクエアーのインターネットで展開している代理店には、多めのキャッシュバックの他にもタブレットやスマホの配布などいろいろな特典も付いていることもあります。

代理店では申し込みをしても1週間くらいもすればAirステーションという機器が届くので、特段急ぎの時以外は代理店で申し込みをした方が圧倒的にいいでしょう。

家電量販店のプレゼントキャンペーン

エディオン

エディオンではソフトバンクエアー以外の家電機器を購入すれば、エディオンの独自ポイントをもらえるキャンペーンを行っていました。

また他にも、エディオンがサービスをしているエディオンネットというものに契約することにより、メルアドサービスだったり、IP電話だったり、ウイルスチェックだったり、いろいろなサービスを無料で使えていたのです。

そもそもメールアドレスはフリーで使えるヤフーやグーグルなどがいくらでもあるので、エディオンネットの優位性というものはあまりないでしょう。

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラではヨドバシ全店舗で使える商品券1万円分がもらえるキャンペーンをやっています。

すべての店舗共通のキャンペーンではありませんが、ヨドバシの買い物券だったり、ヨドバシで使えるポイントだったりを特典の一部としているところが多いようです。

家電量販店の中ではヨドバシカメラのソフトバンクエアーの契約キャンペーンというものは健闘しているといえますが、商品券やポイントというところが不便ですね。

ビックカメラ

ビックカメラでは、ソフトバンクエアーの他に特定の家電を購入した人にだけポイントや商品券が1万円くらいもらえるキャンペーンを行っています。

最新のタブレットだったり洗濯機や冷蔵庫やテレビなどがこの指定の家電になっているので、お得度だけでいったらネットの代理店の方が圧倒的におすすめです。

ヤマダ電機

次にヤマダ電機ですが、この家電量販店のキャンペーンは、ニンテンドースイッチを購入することによりソフトを無料でつけてもらえるというキャンペーンを行っていました。

また他にも、ソフトバンクエアーの他に電化製品を1万5000円以上購入すると1万円の現金がもらえるというキャンペーンをしていました。

ヤマダ電機のサイトを細かく見てみたのですが、ソフトバンクエアーの契約だけで何かがもらえるというキャンペーンをやっているわけではないですね。

代理店のトラブルはどういうものがあるのか?

ソフトバンクエアーは便利なネット回線で無線接続ができますが、代理店はたくさん存在するので、詐欺みたいな業者に引っかかってしまう人もいるようです。

ソフトバンクエアーの代理店に限らず、いろいろなインターネット回線の代理店のトラブルというのは以下のようなものに大別されます。

最初にトラブルパターンを把握しておけば、自分がどういう対策を取ればいいのかがわかりやすくなるというメリットがあります。

以下のようなパターンがあるので、代理店経由で契約するときは今一度確認してみましょう!

オプションを勝手につけられた

ソフトバンクエアーを契約するときに代理店を使う理由としては、キャッシュバックや特典だと思います。

しかし、キャッシュバックを満額手に入れるためには、本契約の他にオプションが必須だったりもするわけです。

また、オプション不要といっていながら、あとからオプションが必要だといってくるところもあるくらいです。

ソフトバンクエアーを使うときに必須ではないので、本当はオプションなんてその名の通り「オプション」なのです。

さらには、悪質な代理店はオプションがあとから必要だったなんて詐欺のようなことをしているところもあるくらいです。

本契約の時にはオプションをつけていなかったのに、勝手にお店側にオプションをつけられていて、月額料金が加算されていたというパターンもあるので要注意です。

当サイトでおすすめしていないような中小の代理店を使うときは、オプションについてくれぐれも確認しましょう!

月額料金の最終確認をする

ソフトバンクエアー代理店とのトラブルに遭わないためには、最終的な月額料金がいくらになるのかをチェックしておくことも大切なことです。

キャッシュバックがいくらになって、オプションがどれくらい入っていて、オプション料金も含めた月額料金がいくらになるのかを把握しておきましょう。

最終的なソフトバンクエアーの料金がいくらになるのかを確認しておいて、トラブル対策をしておきましょう。

優良な表彰されているような代理店というのは、オプションを勝手につけたりもしませんし、オプションに加入したとしてもすべての料金がきっちり明記されています。

以上のようなことは加入前に把握できることなので、トラブルに遭わないためにもとても大切だと思います。

とはいうものの、代理店の中には料金自体が書かれていないということもあります。

ソフトバンク公式と同じ月額料金を設定しているところもありますが、独自プランを作っているところもあるので注意しましょう。

月額料金をチェックしないままに契約してしまうと上記にみたいにいつの間にか知らないオプションをつけられて月額料金が高くなっていたということになりかねません。

そもそもきちんと月額料金が書かれている代理店を使いましょう。

条件を把握しておくこと

そもそもソフトバンクエアーの代理店とのトラブルが発生してしまうというのは、キャッシュバック条件が違っていたということが発端になりやすいのです。

ですが、キャッシュバック条件の詳しい条件が明記されていないということもあります。

とくに、代理店比較サイトなどから選んだサイトではなくて、電話営業などから申し込みをした代理店はそういう傾向があると思います。

そもそもが訪問販売や営業電話なんていきなりかけてくるところは、要注意が必要です。

キャッシュバックの受け取り方法をチェックする

キャッシュバックの条件が明確に記載されていて、キャッシュバックキャンペーンの金額も高い代理店なら確実に振り込まれるのかといったら必ずしもそうではありません。

キャッシュバック条件がたとえ明確に記載されていても、振込までのステップが複雑になっていたりすると実際に受け取れる確率が極端に低くなるので、そういう代理店は避けておいた方がよろしいと思います。

キャッシュバックの申請書を正しく書かないといけなかったり、中には、ソフトバンクエアーの友達紹介をしないと実際に受け取れなかったみたいな詐欺的な代理店もあります。

やっとキャッシュバック条件を満たしたと思っても、まだまだ安心するのは早いです。

キャッシュバック条件をすべて満たして、あとは振り込まれるだけになったのに、実際に振込までの時間が1年以上かかるみたいなところもざらにあります。

さらに、キャッシュバックされるまでに、何らかの理由をふっかけられて、キャンペーンの対象外にされるというとてもあくどい手法を駆使しているところもあるので、やっぱり優良な代理店に申し込むのが一番いいと思います。

優良代理店はどうやったらわかるのか?

上記で説明したようにソフトバンクエアーの代理店には詐欺的なところも多く存在しています。

詐欺的な代理店に大々的なキャッシュバックキャンペーンに飛びついても、損失を被ってしまうだけなので、やめておいた方が身のためでしょう。

なので、ソフトバンクエアー代理店の中でもキャッシュバック金額が高くて、確実に振込まで導いてくれるところが大切ですね。

次のような代理店は優良なサイトであることがあるので、ぜひチェックして見てください。

単純に正規代理店を選ぶ

優良代理店の多くは、ソフトバンクエアーから認められている、正規代理店が多いです。

どういうことかというと、あくどい詐欺的なキャンペーンをしてしまうと、ソフトバンクエアーの公式から正規代理店として扱ってもらえなくなるということです。

正規代理店の認証を外されてしまうと、営業活動が難しくなってしまうという大きなデメリットがあります。

正規代理店の人は悪質な営業がしにくいので、どうしても顧客対応やサービス性が高くなるという仕組みです。

以上のようなことから、正規代理店の方がトラブルが少なく、親切なサービスを受けられるということです。

ちなみに、正規の代理店かどうかは、その代理店のホームページをみればすぐにわかります。

キャッシュバックの条件を詳しく書いてない

あまりよろしくないソフトバンクエアーの代理店というのは代理店のサイトを見ただけでもわかります。それはとんでもなく好条件でキャッシュバックが書かれていたりするからです。

こういった悪質な代理店の考え方というのは、他の代理店よりもすごい好条件のキャンペーンを打ち出してはいますが、細かくキャッシュバック条件を出していないのです。

こういった非常に大切なキャッシュバック条件を書いていないという場合は、キャッシュバックをさせないように難しくて複雑な条件をあとからいってくるとかそういう場合が多いです。

こういった代理店は自分たちの利益しか考えていないので、とにかくお金を引っ張ろうと考えているので注意しましょう。

これに対して優良な代理店の場合は細かい条件まではっきりと事細かに書かれているので、とても安心して契約することができます。

「最大」と書かれている代理店に注意しましょう!

キャッシュバック金額によくあるのが、最大いくらになりますという表記をしているキャンペーンがあります。

最大でいくらというのは、その名の通り「最大で」ということなので、必ずしもその金額がもらえるわけではありません。

こういった裏事情を知らずに契約をしてしまうと、満額の条件を満たしていないので、半額くらいしかもらえずに騙されたという風になってしまいかねません。

最大でというような表現をせずに、はっきりと明記している代理店は確実にキャッシュバックしてもらえるのでおすすめです。

可能な限りそういった代理店を選び抜くことにより本当に優良な代理店を選ぶようにしてください。

誰かを紹介しなければいけないところは要注意!

代理店の中でもとくにおすすめできないのが、友達か誰かを紹介しないとキャッシュバックしてもらえないところです。

5万円とか10万円というような高額のキャッシュバックをしているところは、ほとんど友達を契約させなければいけなかったりします。

こういった少しきわどい代理店というのは、とにかく高額なキャッシュバックで客を釣ってしまおうと考えているので、そもそも契約するのをやめておきましょう。

最高額のキャッシュバックを受け取るために、申し込み後に3人も5人も友達を紹介しなければいけなかったりするのです。

振込申請が簡単な代理店

キャッシュバックキャンペーンのページを見ただけではわかりにくいですが、よくよく確認してできるだけ簡単に申請できるキャッシュバックをしてもらえる代理店を選ぶ必要があります。

また、ソフトバンクエアー開通から時間がたってからキャッシュバックされるようなところはわざと時間を引き延ばしているところがあるので注意が必要です。

本当に優良代理店であれば、電話で振込先を伝えれば申請が完了するとかそういったレベルの簡単さなのです。

キャッシュバックをそもそも支払う気がないあくどい代理店というのは、半年後にキャッシュバックの申請書が送られてきて、ネット上では手続きができなくて、手紙でないと申請手続きができないとかそういうことをしています。

代理店によってはいろいろな申請手続きを踏まなければいけませんが、優良な代理店の場合は振込先を伝えるだけでよかったりするものなのです。

あまり名前が知られていない代理店

あまり名前を聞いたことがないような弱小代理店は絶対に契約しないようにしましょう。

実力の代理店とマイナーな代理店の違いというのは、他の光回線を扱っていたりするかどうかも決め手の一つです。

名前を一度も見かけないような代理店というのは、個人でやっているところもあるので注意が必要です。

お客さんを獲得しているということは名前が有名だということです。つまりサービス性が高いということがいえるでしょう。

電話での問い合わせ

キャッシュバックというのは現金に関することですから、きっちりとした親切な対応が求められます。

優良な代理店の場合は教育が行き届いているので、丁寧な対応をしてくれる窓口が多くなっています。

ですが、中小の悪質な代理店というのは、あまりコストをかけたいと思っていないので、電話窓口の社員教育なんかにコストを使っていません。

一般的な問い合わせなんかに時間を使っていたら、本契約をしてくれるお客さんの対応が後手後手になってしまうのです。

有名な大手の代理店というのは人件費や窓口にいくらでもコストをかけることができるので、親切丁寧な対応をしてもらえるということです。

高額な現金をキャッシュバックできる仕組みは?

代理店のキャッシュバックキャンペーンはなぜそもそも、契約しただけで現金がもらえるのかという疑問になります。

キャッシュバックできる仕組みとしてまず一つ目は、ネット上の代理店などは実店舗なんて持っていなくて、社員などに人件費を使う必要もないからです。

以上のようなことから、そこにかかるはずだった人件費や固定費などのコストをお客様に還元できるというメカニズムなんです。

また他にも集客ができる代理店というのは、ソフトバンクから高めの紹介料をもらっているので、3万円とか4万円とかのキャッシュバックをしても、代理店的には利益を出せているということなんです。

持ち帰りがなぜ損するのか

家電量販店などで契約してソフトバンクエアーを使うというのは、損する方法なのであまりおすすめできません。

キャッシュバックをしていない

家電量販店や実店舗でやっている特典キャンペーンなどもありますが、ネットでやっている代理店と比べると総合的に考えるとあまり得するものではありません。

また他にもソフトバンク公式ショップでもキャンペーンをしていません。

ソフトバンクの公式店舗なんだから、Airステーションが無料になるとか、端末が無料になるとか、スマホとかタブレットとか無料になるとか、そういうのをやっていそうにも思えますよね。

ソフトバンク公式サイトをチェックしてみたのですが、そういうキャンペーンは行われていませんでした。

店舗には在庫がないときがある

リアルなショップならすぐに機器を持ち帰って使えそうなイメージがありますが、そもそも在庫がない場合もあります。そういう場合はあとから取りに行かなければなりません。

上記のような状況になるととても面倒だと思います。さらに、混雑しているような店舗なら待ち時間に多大な時間を要してしまうのではないでしょうか。

上記のような状況になるのであれば、最初から代理店を使って申し込めば、店舗に行く時間もかかりませんし、配達までの時間が多少かかるとしても数日でしょうし、何より、確実に機器を手に入れることができます。

どうしても店舗契約にこだわっている人がいるのであれば、電話して聞いて在庫があるのをチェックしてから本契約にいって、契約をしてその場で持ち帰ってきて、即日ソフトバンクエアーに接続するという手もありますね。

店舗契約だとキャンセル期間が変わるの注意しましょう

ソフトバンクエアーの代理店で契約したときは、8日以内なら解約することが可能なんです。

実店舗でソフトバンクエアーを契約して持ち帰った場合はその時から8日以内のキャンセル期限なので注意しましょう。

最安値で使う方法

ソフトバンクエアーをとにかく得する方法を解説してきましたが、ここからは一挙にまとめてみたいと思います。

とにかく安く回線を使いたい人は以下の4つのポイントを把握しておけばいいと思います!

1,ソフトバンクエアー端末の支払いを分割購入にする

2,代理店を利用する

3,おうち割光セット(スマホ割)を適用する

4,4年間使用する

上のような契約方法でソフトバンクエアーを契約したときは以下のような月額になります。

月額料金5,368円 端末代実質0円

光セット割引-1,100円 キャッシュバック-729円

合計月額(実質)3,539円

とにかくお得にするためのポイントを抑えておけば、実質的に3500円くらいでソフトバンクエアーを毎月使えるようになります!

とにかく費用を抑えたいというひとは、上記のポイントを実践してみてください。

ソフトバンクエアーにまつわる質問に答えました!

以下には、ソフトバンクエアーの質問だったり、キャッシュバックに関する質問に答えています。

モバレコエアーとはそもそもなんなのか?

モバレコエアーとソフトバンクエアーの違いについて疑問に思っている人も多いかと思います。全く同じ端末で同じ通信回線網を使っていますが、月額料金やキャッシュバックキャンペーンなどが具体的に違っています。

ソフトバンクエアーを短期間で解約したくなった場合

当サイトでランキング1位のエヌズカンパニーを例に取ってみると、ソフトバンクエアーの最低利用期間が12ヶ月となっていますが、他のところもだいたい1年くらいとなっています。

なので、これよりも早く解約してしまうとせっかくもらったキャッシュバックも返金しなくてはいけなくなります。

ソフトバンクエアーのキャッシュバックはいつ振り込まれる?

ソフトバンクエアーのキャッシュバックが振り込まれる時期というのは、それぞれの代理店によって違いますが、当サイトでイチオシしているエヌズカンパニーの場合は2ヶ月後となっています。